輝星のリベリオンのゲームバナーデザイン:1

シェアする

輝星のリベリオンのバナー

バナーのコピー

輝星とキミが紡ぐRPG − ホシリベ

バナーの構成

ポイントは中央の白いスペース!
複数のキャラクターイラスト、コピー、アプリアイコン、ゲームキャプチャー、ゲームロゴ…と、要素が盛りだくさんのバナーです。
画面を上下に3分割したレイアウトで、中央に引かれた白帯が上下のスペースを上手く区切りつつ、それぞれを引き立てています。
この白帯があるのとないのでは、バナー全体の見やすさと印象が大きく変わりますし、白帯の幅…つまり余白の面積によっても変わってきます。

なおこのバナーでは、白帯の右端に配置されたアプリアイコン内に表示されている「ホシリベ」の文字が視認できるサイズに合わせて白帯の幅を決めているのかなと思われます。
そのためか十分な余白があり、とてもすっきりとした印象がありますね。
情報量は多めですが、見やすくて目立つバナーだなと思います。

上下で雰囲気が変わるバナー
イラスト+ゲームキャプチャーが配置されている画面下部の領域は、暗くて濃い色が多く、またキャプチャー内の攻撃エフェクトのおかげで光彩感が強く出ているので、明るめで爽やかな印象の上部領域との対比がくっきりとしていて良く目立ちますね。
上部と下部でかなり雰囲気が違いますので、これを好意的に捉えてもらえれば、ゲーム内でどういった設定や展開になっているのか気になってもらえるでしょうし、それぞれの雰囲気が好きなユーザーが獲得できる可能性があります。
逆に否定的に捉えられてしまうと、ちぐはくな印象をもたれてしまうかもしれません。
…とはいえソーシャルゲームでは、印象がまったく異なるイラストが同居していることがよくありますし、概ね問題はないのかな、とは思います。

コピーにあと一工夫ほしかった
白地に明るめの青色で表示されたコピーは、コントラストが弱く若干見辛いのですが、ゲームロゴのカラーや雰囲気には合っていますね。
またこのコピー部分には薄い水色で光彩がかかっているので、爽やかでありながら輝きを感じるデザインになっています。
トータルの印象が統一されているので良いのですが、1点、ちょっともったいないなあと思うのが「輝星」の部分です。
ゲームタイトルは「輝星のリベリオン」とかいて「ホシのリベリオン」と読ませるので、このコピー部分の「輝星」の上にも「ホシ」のふりがながあったほうが良いなと思いました。
まず「輝星」の読み方が分からないので、すんなりとコピーを読むことができないのではないかと思われますし、ロゴのふりがなは小さくで読み辛い。
またアイコンの下にある「ホシリベ」の文字を読んで「輝星」を「ホシ」と読むのだな、と理解させるのは遠回り過ぎると感じます。
ゲーム全体のブランディングにも繋がってくる部分ですので、小さなことですが「ホシ」のふりがなは重要かなと思いました。

このバナーの評価

総合評価 ★★★☆☆
レイアウト ★★★★☆
インパクト ★★★☆☆
コピー類 ★★☆☆☆
収集日 2015/6/8
タイプ キャラクター/キャッチコピー
輝星のリベリオンのダウンロードはこちらから

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です