激闘!三国英雄伝のゲームバナーデザイン:1

シェアする

激闘!三国英雄伝のバナー

バナーのコピー

事前登録10万人突破で300ダイヤ+20万金貨+2★武将「魯粛」プレゼント

バナーの構成

文字量の多いコピーを上手くまとめています
事前登録者数によって変化するタイプの事前登録報酬をアピールして、バナーを見た人に『一人でも多く事前登録をしたほうが、よりお得になる』という心理的効果を与えているバナーです。
とても文字量が多いコピーを、見やすく、かつ、ポイントを目立たせながら上手くまとめていると思います。
ボタンを思わせるような円形フレームを使って視線誘導を行いつつ、目標数字を提示しながら、報酬の具体的なイメージ(アイテムアイコンやキャラクターイラスト)を用いて期待感を煽っていますね。
カラーリングも、文字背景を黒くしながら金色をベースにしてコンストラストを高めつつ、青や赤、紫など金色と組み合わせても目立ちやすい色を上手く使っているなと思います。
少々残念なのは、報酬のキャラクターイラストのほとんどが隠れてしまっていてよく見えないところ。
上部のキャラクターを1体削っても、報酬のキャラクターイラストを見やすく表示させるほうが引きが良くなりそうだなと思いませんか?

情報量の多さが吉と出るか凶と出るか…
画面下部だけでなく、画面上部も沢山のキャラクターが所狭しと配置されていて、全体的に非常に情報量が多い構成になっています。
賑やかさは相当なものですが、それ故にゴチャついた印象を受けると思います。
画面上部に配置されたキャラクターは一つ一つの表示サイズが小さく個別に注目することが難しいため、個別の要素単位で考えた場合のアイキャッチは、右上のゲームロゴか画面下部の報酬説明部分になるかと思いますが、画面の占有率はキャラクター群の方が圧倒的に多くなっています。
そのため「キャラクターの塊」として見ると、画面上部がそのままアイキャッチとして機能していそうです。
「キャラクターの塊」に目が止まれば、個別のキャラクターを良く見るなり報酬内容を確認したりと次の行動に移ってもらえそうですが、ゴチャゴチャした賑やかな雰囲気に興味を持ちやすい人でなければ、逆にインパクトが薄くなり、スルーされてしまいそうな気配もあります。
情報量の多さは煩わしさに繋がりやすいので、直感的・瞬間的にバナーをクリックしてもらえそうなメインの要素(例えば、オシのキャラクターを1体だけ明らかに大きく表示するなど)が構成の中心にあるとより良いかもしれませんね!
ABテスト等で効果検証して見たいなと思うバナーです。

このバナーの評価

総合評価 ★★★☆☆
レイアウト ★★★☆☆
インパクト ★★★☆☆
コピー類 ★★★☆☆
収集日 2015/8/10
タイプ インセンティブ

激闘!三国英雄伝の公式サイト


シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です