ドラゴンポーカーのゲームバナーデザイン:3

シェアする

ドラゴンポーカーのバナー

バナーのコピー

SSレア1枚確定
期間限定 竜石50個使用 福袋

バナーの構成

ゲーム内の有料販売アイテムを紹介するという珍しいバナーです。
新規獲得目的ではなく、既存ユーザーの呼び戻し&周知目的のバナーといえます。

そもそも新規獲得目的でゲーム開始時に「タダでもらえる」インセンティブをオシているバナーが多い中、既存ユーザー向けに販売アイテムをアピールするというのは、以下のような前提条件をクリアしていないと実施しづらい広告です。
(少なくとも私がプロモーション担当者だったら以下の条件は出稿時の前提とします。)

①ある程度の規模のユーザー数が既に確保されていること。
⇒新規ユーザーがこの広告をみて反応する確率は低いと考えます。
とすると、広告の有効範囲(ターゲット)が必然的に=既存ユーザー数となりますので、既存ユーザー数が相当の規模でないと広告自体がターゲットに届く確率が低く、そもそも実施する意味がなくなってしまいます。

②既存ユーザーにとって販売物の内容が魅力的であるという自信があること。
⇒お金を使ってでも欲しいと思えるほどの魅力が、すぐに分かる内容でないとバナー広告には向きません。
伝わりやすさはデザインにも依存しますが、販売アイテム自体の中身が重要です。

その上でこのバナーのデザインを見ると、レアであることを示すレインボーの大きなカードに白抜きの?文字をアイキャッチにして目を引かせつつ、そのまま視界に入り込むように「SS」の文字と続くコピーが配置されています。
また同時に左上の背景の色味を抑えた部分にロゴがありますので、一旦目を引かせることができれば、伝えたい最低限の情報が伝えられていると思われます。
キャラクターも表示されていますが背景に馴染むカラーリングなので、空間に抜け感を出しつつ、その下の「福袋」の情報部分の目線誘導に貢献しています。
また情報の階層もとても効果的にコピーを読ませる作りになっています。

背景→キャラクター→カード→ロゴ→SSレアコピー、期間限定→福袋コピー

期間限定を含む福袋まわりのコピーは、SSレア部分のコピーとは違い、単色でシンプルな表現をしていますが、情報の階層と視線誘導がうまいので、きっちり目に入ってきますね。
加えていうならば、背景の紅白ストライプを薄暗くすることで、コピー部分の白抜きやグラデーションの光沢を引き立たせています。
こちらの処理もコピーを読ませるための工夫だと思われます。

レインボーカラーと金文字、さらには紅白の背景と、かなり派手ですが必要な情報がちゃんと伝わるように上手くまとまっていると思います。

ドラゴンポーカーのバナーは思わずマネしたくなるような、上手い作りのものが多いですね!

このバナーの評価

総合評価 ★★★★☆
レイアウト ★★★★☆
インパクト ★★★★☆
コピー類 ★★★☆☆
収集日 2015/1/4
タイプ キャッチコピー
ドラゴンポーカーのダウンロードはこちらから

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です