封印勇者のゲームバナーデザイン:1

シェアする

封印勇者のバナー

バナーのコピー

君は解けるか!?
マインスイーパーで ダンジョンRPG!
マドカ

バナーの構成

キャラクターとゲーム画面のキャプチャーを用いた封印勇者のバナーです。

イラストの特徴を活かした上手い構成
このバナーでは、同じキャラクターの進化前と進化後のイラストを前面と背面に配置しています。
背面のイラストの方は表示サイズも大きく、ここがアイキャッチになっていますね。
髪の毛や服装が黄色味の強いカラーリングなので、大きな青い瞳が目を引きます。
そのすぐ横にはメインのキャッチコピーが、キャラクターの視線の先にはキャプチャーがあり、それぞれの要素が目に入るよう、うまく配置されています。
『Z型』の視線移動を上手く誘導している良いレイアウトですね!

また、背面と前面のイラストにかかるようにキャラクター名が配置されていますので、2つのイラストが同一キャラクターであると理解できます。
直接的な説明はないものの、この表現によって、キャラクターが進化する仕組みがあるということが想像できますね。

キャプチャー部分もデザイン的に上手く利用しています。
ゲーム画面のキャプチャーは、ゲーム部分だけでなくスマホごと表示させることで、直感的にスマホゲームであることを伝えています。
また黒いスマホの本体を表示させることで黒色の面積が増え、画面全体にコントラストを付けています。
バナー内を縦断するように配置されたこのスマホのおかけで、イラストもゲームキャプチャー部分も引き立っていますね。
スマホごと表示させるとゲーム画面の表示サイズはどうしても小さくなってしまいますが、このバナーでは十分認識できる程度の大きさを保っていますので、コントラストを付けるメリットのほうが高いなと思います。

コピーとキャプチャーでゲームシステムを紹介しています
「マインスイーパーで ダンジョンRPG!」というコピーとゲーム画面のキャプチャーから、『マインスイーパーの仕組みを用いて探索を行い、なんらかのバトルがありそう』ということが分かります。
見辛いですが、画面上部に複数のキャラクターとゲージが見えていますので、デッキを組む必要がありそうだということも伝わるかと思います。
「マインスイーパーで」というコピーだけで、ゲームの特徴を紹介できていますし、ターゲットユーザー(=マインスイーパー好きな人)も明確でありますから、あとは具体的にどういう画面なのかを見せるだけで大分イメージが伝わると思います。
伝えるべきポイントが端的かつ具体的に表現してあり、とても分かりやすいですね。
この構成は「ピクトロジカ ファイナルファンタジー」のバナーと似ています。
「君は解けるか!?」というユーザーに対して挑戦的なコピーも似ていますね!

コピーとロゴは多少見辛い…。
「君は解けるか!?」のコピーは文字サイズも小さめな上、緑から青に変化するグラデーションに白抜き文字なので、可読性が低いです。
一方、メインのコピー部分は十分な大きさがあり、ボケのない黒いシャドウがかかっているため、見やすいですね。

右下に配置されたロゴは、このサイズだとちょっとタイトル名が分かり辛いなあと思います。
ロゴ自体が複雑な形をしているので、しっかり見せるには結構大きめに表示させる必要がありそうです。
ロゴデザインはまた別の話にはなりますが、プロモーションのことを考えると、複雑すぎるロゴはバナーには向かないですね…。

このバナーの評価

総合評価 ★★★☆☆
レイアウト ★★★★☆
インパクト ★★★☆☆
コピー類 ★★★☆☆
収集日 2015/3/4
タイプ システム/キャラクター
封印勇者のダウンロードはこちらから

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です