ポイッとヒーローのゲームバナーデザイン:1

シェアする

ポイッとヒーローのバナー

バナーのコピー

4人協力型!
アクションタワーディフェンス!

バナーの構成

少々惜しいゲームキャプチャー
画面の半分以上を占めるゲームのキャプチャーが目を引くバナーです。
この大きめのキャプチャーのおかけで、ゲームのグラフィックの雰囲気や、バトルの様子が分かりやすいですね。
しかし、コピーの「4人協力型!」をイメージさせづらい画像なのが少々残念です。
マルチプレイ型のゲームは『イマドキ』で人気がありますし、コピーで目立たせていることからもオシのシステムのはずです。
そのため、どうせゲームキャプチャーを使用するなら、このコピーを補足する画面の方がより好ましいといえます。
実際のところはどうであれ、例えば「画面内に最低4人以上のキャラクターが映っている」「他プレイヤーが操作していると分かりやすいシーンを使う」などです。

想像しやすい要素を上手く使ってます
「アクションタワーディフェンス!」のコピーとゲームキャプチャーから、この手のゲームをプレイしたことがある人には大体なんとなくのイメージが湧くと思います。
またキャプチャーの右側背面にはキャラクターのイラストが並んでおり、こちらもキャプチャーと合わせて見ると、キャラクター毎に職業的特色があることが伺えます。
細かい説明は省きつつ、キャプチャーをキーにしてゲームの雰囲気は伝えられているなと感じました。
前述した通り、もう少しマルチプレイ部分を補足できるようなキャプチャーだったなら、より良かったなあと思います。

新作だけあって、ロゴが目立ちますね
現時点でこの「ポイッとヒーロー」は事前登録受付中なのですが、新作タイトルだけあってロゴをしっかりと目立たせていますね!
ゲームキャプチャーとロゴがアイキャッチになっていて、その後、キャラクターイラストからコピーへと視線が移動する人が多いかなと思います。
(もしかしたらイラストより先に「4人協力型!」のコピーに先に目が行く人も割といるかも…)

ゲーム画面やイラスト、キャッチコピーなど、そのゲームを想像させる要素は色々とありますが、ロゴは最も分かりやすい共通記号ですので、新作タイトルであれば積極的に見せていくことで認知度を高めたいですよね!

またこのバナーは「Rumble City(ランブルシティ)」のバナーのように、事前登録のインセンティブで釣るのではなく、ゲームシステムやゲームのグラフィックで興味を引こうとしていますので、硬派…というか正統派な作りだなあと思いました!

このバナーの評価

総合評価 ★★★☆☆
レイアウト ★★★☆☆
インパクト ★★★☆☆
コピー類 ★★★☆☆
収集日 2015/3/19
タイプ 印象/システム

ポイッとヒーローの公式サイト


シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です