アイドルクロニクルのゲームバナーデザイン:1

シェアする

アイドルクロニクルのバナー

バナーのコピー

歌って踊れるアイドルを育てよう!

バナーの構成

淡い雰囲気に映えるゲーム画面とコピー
ゲームのライブシーンをアニメーションGIFにして表現している、アイドルクロニクルのバナーです。
3Dのアイドル達が歌って踊ってしている様子、その背後にあるモニターらしきものから、ゲームをプレイしたことがない人でも「ライブのシーンぽいな」ということは伝わるかと思います。
アニメーションしているのでただでさえ目立ちますが、薄い背景にこの黒色部分が多いアニメーションがとても目立ちますね!
またコピー部分も、帯がピンクの色ベタで、かつコピー自体にも濃いピンクのくっきりとしたシャドウが入っているので、とても目立っています。
右側に大きいサイズで女の子のイラストが配置されているにも関わらず、コントラスト的に画面左側に注意がいきがちになるので、女の子の存在感がちょっぴり残念な感じになってしまっています。

ブレのない主張は良いと思います
アニメーション/イラスト/キャッチコピー/ロゴ、のシンプルな要素で構成されていますが、すべての要素が相互に印象を補完して合っていて、一本筋の通った主張が受け取れます。
つまり「歌って踊れるアイドルを育てよう!」のコピーがすべてを集約したゲーム紹介かつ「オシどころ」であり、アニメーションやイラストはこのコピーを補足する情報として配置されている、といった印象です。
「アイドル」「育てる」のキーワードで反応する人たちに対して、ストレートにそれと伝えられている構成のバナーですから、CTRの善し悪しは使用しているイラストの雰囲気が好きかどうか?といったキャラクターのディテールに依存しそうな気がします。

もともとターゲットが絞られていると想定されますので、この手のゲームの場合は、多彩なキャラクターを出したり、アドベンチャーパートの引きの強そうなシーンをピックアップしたり、人気のあるキャラクターを中心にキャラクターをオシた構成のバナーが、効果が高いのではないかな?と思います。
このバナーもキャラクターをメインに構成してはありますが、3Dのライブシーンをアニメーションで見せているので、おそらく容量的な問題で画質もあまりよくなかったり、女の子のコントラストが弱くてパリっとしていないので、少々残念であります。
ぜひ別バージョンのバナーも見てみたいなと思いました!

このバナーの評価

総合評価 ★★★☆☆
レイアウト ★★★☆☆
インパクト ★★☆☆
コピー類 ★★★☆☆
収集日 2015/3/20
タイプ キャッチコピー/キャラクター
アイドルクロニクルのダウンロードはこちらから

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です